じゃがいもの発芽日記

じゃがいもが発芽したよ

不倫はダメなことなのか②

改めて、不倫はダメなことなのか、考えてみた。

不倫はきっと、ダメなことではないのだと思う。

それを、

  許せる人間

  許せない人間

がいるだけのように思う。


私は許せない側の人間で、

正しい、とか、正しくない、とかじゃなくて

「わたし」は「不倫されること」を「許せない」だけです。


正しさを盾にすることは恐ろしく簡単で、自分を剣のように鋭くして相手をズタズタにする権利を得ているような気さえする。

でも、結局本質の部分は「自分が傷ついている」という1点なのだと思う。

傷ついているから、相手も傷つけたい。

そんなことをしても、自分の傷は全然癒えないのにね。

私はまだ、正しさに心が暴走するときがある。

まだ3ヶ月なのだから、当たり前なのかも知れないけど。

許せない人間だから、一緒にはいたくない。

だから離婚した。

脳みそがチンコでできてる人間とは一緒に要られないし、

タイプの男の子の条件でよく出る「優しい人」ですらない、

こちらのことなどお構いなしに自分の欲求だけを追い求めるタイプとは一緒にいられない。

あぁ、まだ憎しみが強いなぁ。

まだまだ、苦しい気持ちと同居中だ。

早く無くなるといいなぁ。