じゃがいもの発芽日記

じゃがいもが発芽したよ

呪われだした体

離婚時の無理がたたったのかもしれない。

当時、3日3晩寝ずに活動し、とにかく海を泳ぐマグロのごとく離婚にむけ動き続けた時期の余波がここにきて私を襲った。

体の節々の痛み、悪寒、吐き気、気持ち悪さ。

その状態での育児が、こんなに辛いとは思わなかった。

いつもなら軽々と持ち上げる娘が、鉛のように重い。

夕飯を食べさせるのも一苦労で、さすがにお風呂はお休みをさせてもらった。


こういう時だ。


こういう時、シングルマザーが辛いと思う。

普通の夫婦でも、助けあってくれない人もいるかも知れないけど、

それでも、あるのと、ないのとでは、感覚が違う。

一人でなんとかしなければならない時ほど、あぁここに誰かいてくれたら、と思う。

こういう時に、ろくでもない男に捕まるんだろうなと思う。

それでも、こういう時に限って、自分はこれからもずっと一人なんだろうか、とか、不安になってしまう。

それでもいいと思った日もあるのに、こういう時は本当にダメだ。

早く体を治そう。

体を壊せば、心も弱る。

弱った心は、ろくなことを考えない。